忍者ブログ
古代エジプト関連限定ブログです!
[158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

●第26王朝の墓を発見 (修正を加えました)
 2010.1.4

discovery.com
http://news.discovery.com/archaeology/largest-saqqara-tomb-discovered.html
Heritage Key
http://heritage-key.com/blogs/sean-williams/biggest-saqqara-tomb-discovered?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+hkdigest+%28Heritage+Key+Digest%29&utm_content=Google+Reader

 サッカラ(カイロから30キロ南、川の西岸。古都メンフィスの近く)の遺跡の入り口あたりで
 第26王朝(前664-525)の墓が見つかったそうです。
 この辺で一番大きいものだそうですよ。
 発掘はザヒ博士率いるエジプトチーム。

石灰岩の丘を切り開いた墓のようです。
 広間からいくつもの通路と小さい部屋につながっています。
 墓の北端に砂屑で満たされた部屋が二つあって、別の部屋につながっており、
 そこでいくつか骨と、棺と、つぼを発見したとのこと(鷲かハヤブサのミイラも?)。
 より深くまで続く廊下は、7メートル下の埋葬シャフトに続いているそうです。
(正直、どうなってるのか文では分かりません・汗)

 ザヒ・ハワス博士によると、 この2500年前の墓は今までに何度か開かれており、
 ローマ期の終わりごろに盗掘されただろう、ということです。

 このチームは、別の、二番目に大きな、封泥をされた石灰石の部屋を持つ墓も発見し、
 中に多くの土器や棺も少し見つけたそうですよ。
(Saite potsサイス朝(=第26王朝)の壷)
 サッカラにはまだ秘密がある、とザヒ博士、期待しているみたいですね。

***
 ご指摘をいただき、二箇所修正しました。
 ありがとうございました!

**

ザヒ・ハワス博士のサイトが更新されました。
http://drhawass.com/blog/press-release-new-tombs-found-saqqara-0

 上記の内容に沿って、内容を少し修正します。

 新しく発見された二つの墓は、どちらも石灰石の丘を切り開いて作られたもの。
 外部の、東側には二つの壁があり、
 初めのものは石灰石で、もうひとつは日干し煉瓦でできている。

 砂屑で埋まった二つの部屋から続いていたのは、骨や壷や棺が見つかった広間。そこから、また通路がのびていて、7メートルの深さのシャフトをもったより小さな部屋に続いている。

 鷲(ハヤブサ?)のミイラが見つかったのは、墓の北端にある部屋。ここで土器や古代の棺の破片もみつかった。

 第26王朝の墓ではあるが、なんどか再利用されたらしい。
 
 
 

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
あやめゆうき
HP:
自己紹介:
心はイウヌ在住。ラー神信者。

 古代エジプトについて趣味で勉強中。
 正式にはまったく学んだことのない、完全な素人です(笑)。
 リンク先のブログ等をチェックし、好みで記事を選んでます……。
 突込みなどは、喜んでお受けします。勉強になります。

※相互リンクはエジプト関連のみ受け付けます。
 連絡はコメント欄でお願いします!
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 ぱああん]
[07/16 匿名希望]
[01/16 天平]
[01/05 天平]
[05/26 rin]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
最新トラックバック
P R
アクセス解析