忍者ブログ
古代エジプト関連限定ブログです!
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

●ツタンカーメンのエンドウ

 豆ですよ豆。
 エンドウ豆です。

 こっち(実家)に帰る前に、豆ご飯を戴いたんですが、
 確かにグリンピースっぽい豆だけど、赤茶けていて、ご飯が「きれいなピンク」!
 一見、赤飯みたいなんですが、もっと鮮やかなピンクです。
 味はまあ、グリンピースご飯とあまり変わりませんでしたが。

 で、このご飯をもらう時に、
 「ツタンカーメンの豆っていうの」と教えてもらって。
 ま、あれです「なんだそれ!?」聞いたことないです。
 何かの冗談かと思って検索したら、本当にあるし!

 日本では「ツタンカーメンのエンドウ」として知られている、
 鞘がちょっと紫色のエンドウ。
 豆もちょっと、赤紫がかってる
 鞘がペタンコのときは鮮やかな紫で、
 生長していくにつれ、緑色になるそうです。
 豆は普通の緑色。
 でも、炊いてからしばらくすると、だんだん小豆色になるそうです。
 同様に、御飯もはじめは白、だんだんピンクに変わっていきます。面白いですよね!
 
http://www.anshin-nouen.com/tutankamen.htm

 あれです。怪しいですよね(笑)。

 紹介では、「ツタンカーメンの墓から」「ミイラの棺から」さらには「ツタンカーメンのピラミッドから」・・・・・・。
 みんな適当なこと書いてるなあ(ピラミッドないのに…)。

 で、怪しいと思ったのは私だけではないようで、
 こういう、素敵なページも見つけました。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~gen-yu/tutpea.html
http://www2u.biglobe.ne.jp/~gen-yu/tutpea2.html

 ツタンカーメンの副葬品から、
 他の豆と一緒に、エンドウ豆が見つかった可能性はあるが、
 カーターのメモが見られないため確認ができない。ということみたいで。

ツタンカーメンの墓から、実際にえんどう豆(栽培種ではなく野生種だそうです)が見つかっているそうです!
Christian de Vartravan and Victoria Asensi Amoros, Codex of Ancient Egyptian Remains, London, 1997, p. 208
 調べていただいて、ありがとうございます!!

 でも、はっきりいって、
 何千年も前の豆なんて、植えて簡単に芽が出るとは思いません。
 もし、芽が出るようなことがあるとしたら、結構な技術を用いたのじゃないかと思うので、それなりに知られていてもいいんじゃないかなって……。

 そういうわけで、「眉唾もの」ですが、
 まあ、味は良かったので、
 話題としてひとつ。 

拍手[1回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
あやめゆうき
HP:
自己紹介:
心はイウヌ在住。ラー神信者。

 古代エジプトについて趣味で勉強中。
 正式にはまったく学んだことのない、完全な素人です(笑)。
 リンク先のブログ等をチェックし、好みで記事を選んでます……。
 突込みなどは、喜んでお受けします。勉強になります。

※相互リンクはエジプト関連のみ受け付けます。
 連絡はコメント欄でお願いします!
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 ぱああん]
[07/16 匿名希望]
[01/16 天平]
[01/05 天平]
[05/26 rin]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
最新トラックバック
P R
アクセス解析