忍者ブログ
古代エジプト関連限定ブログです!
[103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93]

一週間も更新がなくすみません。
 やらなくてはいけないこととやりたいことが重なっていて、
 しばらく更新頻度が減っちゃいそうです……。

 でもひと段楽したら、またやります!

***

 ところで、
 先週(7/5)にやっていたというNHKスペシャルの『エジプト発掘』第一集。
「ピラミッド 隠された回廊の謎」
http://www.nhk.or.jp/special/onair/090705.html

 今頃気付いて(汗)、今日どうにか録画して見ました。
 フランスの建築家ジャン・ピエール・ウーダン氏による大ピラミッド建築工程の検証。
 内部トンネル説。すごく、興味深いですね!
 実際、大ピラミッド側面近くにあるらしい空洞?とか、側面の角の部分のくぼみとか……。
 それに、同じ時代に建てられた? 神殿にも、そういうものがあるとか……。
(うわ、その神殿の存在、全然知らなかった……)
 大ピラミッドで使われた建造方法なら、後の二つにも適用されていて当然……ですよね?
 そっちのほうも聞いてみたいなあと思いました。

 でも、大回廊のほうは不思議です。
 難しいことはよく分からないのですが、とにかく、
 花崗岩を持ち上げるための空間だったとしたら……どうして途中から始まってるんだろう……?
 当然、石を乗せるのも、入り口というか、地上部から持ち上げたほうが楽なんじゃないかと……。
 素人意見なんですけどね、でも、そう思いませんか……?

 石が滑った跡がある、とは聞いたことがあるんですが、
 上のほうにも、ガタガタになってる部分があるんですね。
 まあ、石かなんかを通した可能性が高そうですよね……。面白い!!


 ところで、考古学者ボブ・ブライヤーがピラミッドに登って、くぼみ部分を調査したもの、
 過去ブログの記事でチェックして、難しそうだったのでなかなか訳せなかったものだと思います。
http://www.archaeology.org/0907/etc/khufu_pyramid.html
 日本語の番組でやってくれると、すごくよく分かりますね……。
 空間の様子とか、図解してあるので、よかったら見てみてください。
 あと、文も面白そうなんですが……訳してなくてすみません。


 次回のNHKスペシャルは再来週(7/26)ですね。
『ツタンカーメン 王妃の墓の呪い』とあります。
 http://www.nhk.or.jp/special/onair/090726.html

 80年ぶりに王家の谷で発掘された……とあるので、
 ツタンカーメン王墓の後ろの、KV63のことですよね……多分。
 王妃と関係あったのかな……。

****

 読みたい本も、調べたいこともありすぎて混乱してしまいそうです……。
 とりあえず、目の前にあるものから順番に、見ていきたいと思います。
 有料放送とかが見れたらなあ……。
 いや、愚痴らず、小さなことからこつこつとやります!
 簡単に図書館で手に入る本も、まだぜんぜん読みきれていないので!!

拍手[1回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
あやめゆうき
HP:
自己紹介:
心はイウヌ在住。ラー神信者。

 古代エジプトについて趣味で勉強中。
 正式にはまったく学んだことのない、完全な素人です(笑)。
 リンク先のブログ等をチェックし、好みで記事を選んでます……。
 突込みなどは、喜んでお受けします。勉強になります。

※相互リンクはエジプト関連のみ受け付けます。
 連絡はコメント欄でお願いします!
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 ぱああん]
[07/16 匿名希望]
[01/16 天平]
[01/05 天平]
[05/26 rin]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
最新トラックバック
P R
アクセス解析